AirShot のサポートページ

遠隔写真撮影アプリ「AirShot」のご紹介


Screenshot_1_startup

「AirShot」は2台のiPhoneを使って写真を「遠隔操作で写真撮影」できるアプリです。
2台のiPhoneをBluetoothで接続して、1台をカメラとして、もう1台をリモコンとして使います。 リモコン画面では、遠隔にあるカメラが映している映像を見る事ができます。

普通にカメラを構えて撮るのとは、ひと味違った写真を楽しめます。
ひょっとしたら、機種変更して使わなくなったiPhoneに再び活躍の場ができるかも。

※1台だけではご利用できません。

動作環境:iPhoneOS4.0以降
検証済みの環境:iPhone3GS, iPhone4, iPhone4S, iPad


それでは、「AirShot」の操作方法について説明していきます。



(1)2台のiPhoneを接続する

Airshot_1_startup

カメラとして使うiPhoneは、Cameraボタンをタップします。


Airshot_2_startup

リモコンとして使うiPhoneは、Controllerボタンをタップします。


Airshot_3_connection

Bluetoothでの接続ダイアログが表示されるので、接続先を選択して接続します。


カメラのiPhoneには、カメラの映像が表示されます。


Airshot_5_remote

リモコンのiPhoneには、もう一方のiPhoneのカメラ映像が表示されます。


(2)写真を撮影する

Airshot_6_shutter

リモコンのiPhoneでシャッターボタンをタップすると、カメラ側のiPhoneで写真を撮影します。





トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126968/42653120

この記事へのトラックバック一覧です: AirShot のサポートページ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。